菱ヶ岳の様子2021年6月3日

2021/06/05
by ましの ひでき
登山道の整備
2021年6月3日菱ヶ岳の登山道整備を安塚観光協会で行いました。
 国道403号線の長野県境の手前1.3km、登山道入口まで通行止めは解除になっています。その先は積雪がまだ、たくさんあるため、通行止めになっています。7月上旬ごろ通行止めは解除の予定です。
 その登山道入口(菱ヶ岳の西側)から道を登りました。割と急な勾配が続きます。天気が続いていたせいか滑りやすいところは、あまりなかったのですが、雨の後は滑りやすそうなので気をつけて下さい。また落ち葉が多いので、こちらも気をつけて。登山道の目印を木につけたり、倒木の片づけ、道標を直したりしながら登りました。途中、所々に雪渓がありました。下に水が流れているところが多いので、踏み抜かないように、慎重に歩きました。
 山頂からは、反対側のスキー場のゴンドラ山頂駅側(菱ヶ岳の東側)の方に降りて、ゲレンデの中を下っていきました。山頂駅側の方は、やや沢が多い感じです。
 当日は晴れて高田では気温が29度ぐらいでしたが、菱ヶ岳では、21度ぐらいで風もあったので蒸し暑くもなく、新緑もきれいで、なかなかいい運動になりました。
 例年行っている、菱ヶ岳の山開きですが、昨年に引き続き新型コロナウイルス感染症の予防のため、須川町内会の関係者で神事のみ行う予定です。

コメント

投稿はありません

新規投稿