新潟県上越市

江東区民まつり2018に行ってきました

2018/11/01
by ましの ひでき
テント内から販売の様子

 2018年10月20日(土)、21日(日)第36回江東区民まつり中央まつりの「はるばるバザール」に参加してきました。場所は、木場公園(江東区木場)です。20日、21日ともに晴れました。両日あわせて、全体で44万人の来場者ということです。

 19日(金)夕方、トラックに荷物を積込み、その後、上越市安塚区を14名で出発して、江東区の会場近くで一泊して、20日(土)朝7時から準備を始めました。好天にも恵まれ、土日ともに順調にお客様に来ていただきました。あちこちの市町村のテントでは、行列ができていました。日曜日の遅い時間には、売り切れているところも、ありました。

 今年は、7月に安塚では雨がほとんど降らなかったため、野菜は少な目でした。ということで、私たちのテントでも、野菜は売切れになりました。昨年は、日曜日が台風にあたり、たくさん持って帰ることになりましたが、今年は、帰りの荷物が少なくて、楽でした。21日(日)の17時に片付けが完了し、安塚に向けて帰りました。

 当日、買い物に来ていただいたお客様、また江東区役所、実行委員会の方、あと、上越地域の出身者の方で、お手伝いいただいた方、たくさんの方にお世話になりました。感謝申し上げます。来年も、安塚区の農産物をたくさん持っていきたいと思っています。

Pinterest

コメント

投稿はありません

新規投稿