新潟県上越市

薬剤を使わないムカデ対策・・ネコ

2018/05/19
by ましの ひでき
2代目のネコ

蒸暑い季節になってきました。
木々の新緑がきれいで、山菜も色々あって、新潟の山の中の田舎では、たいへんいい季節のなのですが、ひとつだけ嫌なことがあります。ムカデです。
雨が降った日、蒸暑い日の夜になると家の中に出てきます。
ムカデは湿っぽいところが好きなので、家の周りの落ち葉などを掃除したりしますが、出てきます。
小さな正方形のプラスチックに入った、薬剤などもホームセンターで買って、いくつか置いてみましたが、多少、少なくなったかなー、といった程度です。
古い家なので仕方がないのかな、と思っていましたが、近所の新しい家でも出るそうです。

今の家に住んでから、約20年なのですが、約5年前からムカデがたくさん出るようになりました。
なぜだか原因がよく分からなかったのですが、前の年にそれまでずっと飼っていたネコが、寿命で亡くなっていました。それ以来ずっとムカデが出るようになり、掃除をしたり、薬剤を買ったり、蚊帳を使ったり、試行錯誤してきました。

たまたま昨年の夏から再びネコを飼うことになり、ふと、気づいてみると暑くなってきてもムカデを見ることが少なくなりました。正確に言うと、部屋の中で見ることはあるのですが、すでに死んでいる、もしくは、弱っている状態で、元気に走り回っているムカデは見ることが少なくなりました。
ネコが、やっつけていたんですね。実際に、今、飼っている私にとって2代目のネコがムカデと戦っているところにも出くわしました。かなり器用に、パンチしたり、噛みついたりしてムカデを弱らせて、食べてしまいました。ほんとにネコはハンター・肉食動物だなと実感します。あまりふだん仕事?をしているように見えないのですが、ときどき役に立っているようです。

Pinterest

コメント

投稿はありません

新規投稿