雪むろ新築工事の安全祈願祭を行いました。

2020/09/16
by ましの ひでき
雪むろ新築工事安全祈願祭
平成29年12月に事故による火災で焼失した、雪むろ(雪中貯蔵施設)ですが、約3年経ちまして、ようやく再建工事が始まります。令和2年9月16日、新築工事に先立ちまして、安全祈願祭が雪むろの跡地(新築場所)で行われました。
 上越市の方、建設業者の方、地域の利用者の方が参加しました。地元の神社の宮司さんにより、神事が行われ、終わりに、事業主の上越市の農林水産部長さんから挨拶があり「時間はかかりましたが、よい設計をしてもらったので、雪むろとしての貯蔵の機能もさることながら、雪を見ていただく、観光としての機能もあるので、地域で活用して欲しい」という旨のお話がありました。
 竣工の予定は、来年の3月で、雪入れが少し心配ですが、みなさんに見ていただく日が待ち遠しいですね。
Pinterest

コメント

投稿はありません

新規投稿