こごみ200g

250  (税込)
kogomi
在庫切れ
  • Pinterest
  • この商品を買った人はこんな商品も買っています

説明

春、早々に芽を出します。先端のグルグルしている渦巻き状の若芽を食べます。正式名は、クサソテツと言います。
ゼンマイとは違います。ゼンマイは、茹でてもんで、干しゼンマイにして食べることが多いです。

2020年産の販売は終了しました。

あくがほとんどありませんので、
ゆでてマヨネーズなど、かけてお召しあがり下さい。

おいしい食べ方
1. あえもの  茹でた物を、和える。(白和え・胡桃和え・ごま和えなど)
2. ひたしもの  洗って、熱湯でさっと茹で、水に晒す。お好みで召し上がる。(醤油・マヨネーズなど)
3. 酢のもの
4. 煮もの
5. 油いため
6. 天ぷら 茶色の皮をよく洗い流し、そのまま天ぷらに!

生産地 新潟県上越市安塚区
でお届けします。

こごみゴマ和え
こごみのごま和え

関連商品

genboku-shiitake200g
350  (税込)
肉厚で、香りのある原木の生しいたけ 春4-5月と秋10-11月頃、販売しています。 焼いて召し上がっていただいたり、 天気のいい日に干して干しシイタケにして、 いただいてはいかがでしょうか 冷蔵便で、発送します。 生産地 上越市安塚区

udo
430  (税込)
ワラビ と並んで最も人気のある山菜、山うど(山ウド) 香りが高く、皮をむいて生で味噌をつけて食べるのもよし 天ぷらもよし、煮てもよし 例年、4月下旬から5月上旬頃販売しています。 2020年産の販売は、終了しました。 生産地 新潟県上越市安塚区 でお届けします。...

レビュー

投稿はありません

レビューを書く

お問い合せ・予約