花マタタビの塩漬け50g

480  (税込)
hana-matatabi50g
5 個
+

説明

マタタビは山に自生している、つる性の植物です。

ネコ科の動物に与えると、酔っぱらったようになることが知られています。

夏ごろから実がなり始め、果実酒や塩漬けにします。
正常な果実は砲弾のような形をしていますが、果実が成熟する際に虫が寄生したものは、こぶ状の果実になります。
これを「花マタタビ」と呼んでいます。この果実を乾燥して粉末にしたものが、「木天蓼」と言って薬効があるとされています。

こちらの商品は、この花マタタビを塩漬けにしたものです。
食べる際には、そのままだと、塩辛いので、半日ほど真水に漬けて塩出しをして下さい。
水の量や時間は、お好みで加減して下さい。

冷蔵便でお届けします。

原材料 花マタタビ(新潟県上越市安塚区産)、塩
内容量 50g
保存方法 要冷蔵(10℃以下)
製造者 自然の恵み 小日向貞子 新潟県上越市安塚区芹田

レビュー

投稿はありません

レビューを書く

お問い合せ・予約