かきもち 150g

250  (税込)
kakimoti1
在庫切れ
ほしい物リストに追加 比較リストに追加

安塚産こがねもち(もち米)を使って、寒の時期に毎日、餅をつきます。餅が少し硬くなってきたら、短冊状に切っていきます。それをひもで編んでつるし、乾燥させます。真冬の寒い時期、空気中の水分が最も少ない時にじっくり乾燥させ干し餅をつくります。その干し餅を毎日、油で揚げてかきもちにしています。

この辺りでは、「かたもち」と呼んだりもします。

2019年12月8日現在、2018年産米でつくった干し餅が完売してしまいました。現在、2019年産米で餅をつき、干し餅を製造中です。2020年2月販売再開の予定です。

原材料 もち米(新潟県上越市安塚区産こがねもち)、塩、食用油

賞味期限 20日

製造者 上越市安塚区 春谷(かすや)さん

投稿はありません

レビューを書く